な!ナガオカ

「まつり」に関する記事

名建築と紅葉と美味の里。秋の長岡・越路をめぐる旅

名建築と紅葉と美味の里。秋の長岡・越路をめぐる旅

いよいよ、紅葉のシーズンの到来! ドライブや小旅行にうってつけの季節を迎えて、観光スポットとしておすすめなのが、新潟県長岡市の越路地域です...

いよいよ、紅葉のシーズンの到来! ドライブや小旅行にうってつけの季節を迎えて、観...

2017.10.30

続きを読む

アメリカの高校生たちが過ごした長岡の夏。花火や踊りに感じた「日本の心」とは

アメリカの高校生たちが過ごした長岡の夏。花火...

日本から1万km以上離れたアメリカ・テキサス州フォートワース市。1992年から毎年、夏になるとこの地からたくさんの高校生たちが新潟県長岡市にやっ...

日本から1万km以上離れたアメリカ・テキサス州フォートワース市。1992年から毎年、夏...

2017.09.05

続きを読む

130年以上続く「長岡花火」の継承者が見据える、伝統の先の未来

130年以上続く「長岡花火」の継承者が見据える、...

今年もまた花火の季節がやってきます。新潟県外にもその名が轟き、長岡市民も心待ちにしている「長岡まつり大花火大会」。信濃川の上空に圧倒的な...

今年もまた花火の季節がやってきます。新潟県外にもその名が轟き、長岡市民も心待ち...

2017.07.26

続きを読む

外国人にも大人気! 男根をまつる栃尾の奇祭「ほだれ祭」レポート

外国人にも大人気! 男根をまつる栃尾の奇祭「ほ...

まちが賑わい人々の気持ちが一体となる中、季節の風情を感じさせてくれる祭り。全国各地には数多の祭りがありますが、新潟県長岡市の栃尾地区で開...

まちが賑わい人々の気持ちが一体となる中、季節の風情を感じさせてくれる祭り。全国...

2017.04.01

続きを読む

開催は13年ぶり!男根猛々しい巨大な藁人形「道楽人形」を燃やす奇祭が復活

開催は13年ぶり!男根猛々しい巨大な藁人形「道...

1月15日は小正月。小豆粥を食べる、繭玉を飾る……、全国各地にさまざまな習わしが伝えられています。 なかでも「どんど焼き」「サイノカミ」と聞く...

1月15日は小正月。小豆粥を食べる、繭玉を飾る……、全国各地にさまざまな習わしが伝え...

2017.02.18

続きを読む

今年は「雪」を遊びつくす! 長岡市の「6大冬まつり」を制覇しよう

今年は「雪」を遊びつくす! 長岡市の「6大冬まつ...

今年も雪のシーズンがやってきた長岡市。どうしてもマイナスイメージを持たれがちな雪ですが、長岡では、それを逆手にとった様々な冬のおまつりが...

今年も雪のシーズンがやってきた長岡市。どうしてもマイナスイメージを持たれがちな...

2017.01.28

続きを読む

総勢500人!郷土の偉人に扮した市民が街を練り歩く「米百俵まつり」とは?

総勢500人!郷土の偉人に扮した市民が街を練り歩...

新潟県長岡市では、毎年10月に「米百俵まつり」という祭りが開催される。戊辰戦争によって荒廃した長岡のまちが復興するきっかけとなり、長岡の教...

新潟県長岡市では、毎年10月に「米百俵まつり」という祭りが開催される。戊辰戦争に...

2016.11.13

続きを読む

屈強なオトコ達が一堂に会す「丸太早切選手権」

屈強なオトコ達が一堂に会す「丸太早切選手権」

直径20~80cmの太い丸太を巨大なのこぎりを使って、2人がかりで切る速さを競う、長岡市三島地域の名物イベント「全日本丸太早切選手権大会」。三島...

直径20~80cmの太い丸太を巨大なのこぎりを使って、2人がかりで切る速さを競う、長岡...

2016.08.15

続きを読む

長岡まつりは前夜祭もアツい! 熱気充満、神輿渡御

長岡まつりは前夜祭もアツい! 熱気充満、神輿渡御

毎年8月2日、3日に行われる「長岡まつり」。日本一と名高い「長岡大花火大会」に注目が集まるが、8月1日に行われる前夜祭もかなりアツいことはあま...

毎年8月2日、3日に行われる「長岡まつり」。日本一と名高い「長岡大花火大会」に注目...

2016.07.31

続きを読む

長岡花火がきれいに見える“絶好スポット”、地元民が教えます!

長岡花火がきれいに見える“絶好スポット”、地元...

毎年8月2・3日に開催される「長岡まつり大花火大会」は2日間で2万発もの花火が打ち上がり、全国から100万人以上の観客が集まる一大イベント。Yahoo...

毎年8月2・3日に開催される「長岡まつり大花火大会」は2日間で2万発もの花火が打ち上...

2016.07.29

続きを読む

今こそ平和の尊さを感じよう!長岡まつり前夜祭に行う「灯籠流し」とは?

今こそ平和の尊さを感じよう!長岡まつり前夜祭...

第二次世界大戦中、昭和20年8月1日の空襲で、長岡の市街地は焼け野原となり、1486名の方が亡くなりました。戦災者の慰霊と「二度とこのような悲惨...

第二次世界大戦中、昭和20年8月1日の空襲で、長岡の市街地は焼け野原となり、1486名...

2016.07.25

続きを読む

もっと読む

人気タグで検索する

ページトップへ