な!ナガオカ

個人情報の取扱について
(プライバシーポリシー)

な!ナガオカ(http://na-nagaoka.jp/、以下「当サイト」という。)では、個人情報の収集・利用・管理について、「長岡市個人情報保護条例」(平成27年長岡市条例第31号)の規定に基づき、以下のとおり適正な維持管理を行うとともに、皆様に安心して利用していただけるホームページづくりに努めていきます。

個人情報の定義

個人情報とは、住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス等、特定の個人を識別できる情報のことをいいます。

個人情報の取得

個人情報の取得にあたっては、その個人情報を持つ本人より取得することとします。合理的な範囲で本人より提供されたと判断される個人情報についてのみ取得します。

取得の目的

個人情報の取得の目的は、市が当サイトを通じたサービスの実施(コンテンツの提供、電子メールによる情報送信)です。

個人情報の利用範囲

個人情報の利用は、上記の目的の実施のみに限定して本人の事前同意の範囲内において利用します。また、取得した個人情報を利用する組織の範囲は、運営管理担当に限定いたします。

個人情報の管理

取得した個人情報は、電子的・物理的な形態を問わず運営管理担当のみが利用可能な場所に保管し、漏洩、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じ、持ち出しおよび複写を禁止しています。
庁外はもちろん、庁内においても、担当部署以外に供与したり保存させたりすることは一切ありません。
提供いただいたご本人の承諾を得た場合、または法律により要請された場合以外、個人情報が他者に共有されることはありません。

免責事項

な!ナガオカ(http://na-nagaoka.jp/、以下「当サイト」という。)のご利用にあたっての免責事項や、各種権利および義務の取り扱いについてご説明いたします。

免責事項

当サイトで公開する情報は、正確を期して提供しておりますが、誤植や不完全な記述が含まれる場合があります。
長岡市は、利用者が当サイトによって被った損害、損失に対して、いかなる場合でも一切の責任を負いません。
当サイトをより正確かつ適切にご利用いただくために、予告なく内容を変更する場合があります。
長岡市以外の自治体、団体、企業等のホームページへリンクを設定していますが、リンク先のページの使用に関わる一切の責任を市は負いませんのでご了承ください。
当サイトへのリンクが設置された第三者のホームページに対して、長岡市はいかなる関与もしていません。
また、リンクにより発生した問題・損害に対して、市はいかなる責任も負いません。

著作権

当サイト上に掲載している内容(文章、写真、図、イラスト等)に関する著作権は、原則として長岡市が所有しています。 当サイトの内容について、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。引用・転用・転載などをご希望の場合は、以下の連絡先へお問い合わせください。

長岡市地方創生推進部
シティプロモーション課
contact@na-nagaoka.jp

当サイトへのリンク

当サイトはリンクフリーとなっております。当サイトへのリンクの許可依頼およびリンクの連絡は不要です。リンクの許可依頼等はお返事いたしませんのでご承知おきください。 各コンテンツへの直接リンクを設定していただいてかまいませんが、コンテンツが長岡市提供のものであることを正しく認識できるように設置してください。 当サイトの内容及びアドレスは、予告なく変更・削除することがあります。

当サイトからのリンク

当サイトからのリンクは、市が利用者の利便性のために設置するものですが、そのリンクの設置にあたっては当該リンク先のウェブサイトが一般に公開されておりアクセス制限がかけられていない限り連絡や許可願いをせずにリンク設置する場合があります。
ただし、リンク先のサイトが明確にリンク禁止の宣言を行っている場合はリンクを行いません。

アクセシビリティへの配慮について

「ウェブアクセシビリティ」とは、「高齢者や障害者など心身の機能に制約のある人を含め、ウェブサイトで提供されている情報が誰に対してもきちんと伝わり、提供されている機能やサービスを誰もが容易に利用できること」を意味します。
すべての利用者に対して便利で役立つ市政情報を提供していくため、利用者がその内容を理解し、的確に操作できるよう配慮したページを作成すること行っています。
今回のリニューアルにあたっても、具体的に以下の点についてアクセシビリティへの配慮を行っています。

ホームページ作成にあたっての留意事項

• 正確な情報を迅速に分かりやすく伝える
• 操作性に考慮し、利用しやすいページを作成する
• 利用者のパソコンの性能やOSの種類などの環境に制限されないページを作成する
• 必要以上の機能や画像を用いて、利用者に負担を掛けない
• 文章は明瞭で簡潔にし、分かりやすい表現を心がける
• 個人情報の保護に十分に配慮する

具体的なアクセシビリティへの配慮

• 障害のある方や高齢者にも優しいホームページとする
• 読み上げソフトや画像を表示しないブラウザを用いている人でも情報を正しく受け取ることができるように配慮する
• 色覚障害のある方でも情報の区別がつくように配慮する
• 文字サイズを選ぶことができるようにする
• サイトの全体的な構成に関する情報(サイトマップや目次など)を提供する
• 特定の装置、ブラウザ、バージョンに依存しない設計とする
• PDFやFlashなど表示するのに特定のソフトが必要な場合は、閲覧ソフトの入手手段を明記する
• 特定の機種や環境でないと文字が正しく表示されない「機種依存文字」を使わない
• 回線速度の遅い環境の人でもストレスなく閲覧できるよう、各ページのサイズをなるべく小さくして速く表示できるよう配慮する
• ダウンロードファイルについては、ファイルサイズを明記する

ページトップへ