な!ナガオカ

「長岡」に関する記事

柱時計が刻み続ける“業火の記憶”。ある一家の、空襲の夜の物語

柱時計が刻み続ける“業火の記憶”。ある一家の、...

ボーン、ボーン、ボーン……。1945年8月1日の夜。柱時計の午後11時を告げる音が、空襲から逃げようとしていた今泉長治(ちょうじ)さん(当時42歳)...

ボーン、ボーン、ボーン……。1945年8月1日の夜。柱時計の午後11時を告げる音が、空襲...

2018.08.01

続きを読む

「長岡花火」のルーツは遊廓にあり!? 花火大会はじまりの歴史を探る

「長岡花火」のルーツは遊廓にあり!? 花火大会は...

毎年8月2日・3日に開催される「長岡まつり大花火大会」。1945年8月1日に街の中心部を焼き払った長岡空襲の犠牲者への慰霊と鎮魂、また2004年10月23...

毎年8月2日・3日に開催される「長岡まつり大花火大会」。1945年8月1日に街の中心部を...

2018.07.29

続きを読む

The carp of Yamakoshi , a swimming jewel , has captured the attent...

The carp of Yamakoshi , a swimming jewel , ...

これは、2016年11月11日に公開された記事、「泳ぐ宝石・山古志の錦鯉~世界の富豪を魅了する理由に迫る」海外向けに英語訳したものです。 Yamakosh...

これは、2016年11月11日に公開された記事、「泳ぐ宝石・山古志の錦鯉~世界の富豪を...

2018.07.18

続きを読む

リピーター続々!大人気トレイルランイベントを支える「みんなが主役」の哲学

リピーター続々!大人気トレイルランイベントを...

「この地元のあたたかさにまた触れたくて、帰ってきた」 そう語ってくれたのは、前回も出場したという神奈川県からの参加者だ。 6月16・17日(土・...

「この地元のあたたかさにまた触れたくて、帰ってきた」 そう語ってくれたのは、前回...

2018.07.14

続きを読む

金髪&アフロに雪崩を学ぶ!? 雪国ならではの「雪氷防災研究所」一般公開レポ...

金髪&アフロに雪崩を学ぶ!? 雪国ならではの「雪...

「雪害」という言葉をご存じですか。雪崩、吹雪、除雪中の転落事故を始め、路面凍結などによる交通事故、歩行中の転倒事故なども「雪害」にあたり...

「雪害」という言葉をご存じですか。雪崩、吹雪、除雪中の転落事故を始め、路面凍結...

2018.07.06

続きを読む

40歳を故郷で共に祝おう!「大成人式」を通して見つめる、地方都市の現在と未来

40歳を故郷で共に祝おう!「大成人式」を通して...

30歳や40歳など、積極的に人生の節目を祝おうという動きが全国各地で高まっている。新潟県長岡市でも、2017年6月18日、40歳を迎えた約700人が「シ...

30歳や40歳など、積極的に人生の節目を祝おうという動きが全国各地で高まっている。...

2018.05.29

続きを読む

心意気は“常在戦場”!? ブシロード取締役が語る「企業の心得」を魂に刻む

心意気は“常在戦場”!? ブシロード取締役が語る「...

2018年3月、新潟県長岡市の複合施設「アオーレ長岡」で、長岡市と長岡技術科学大学、そしてカードゲームなどを展開するブシロードの共催によって、...

2018年3月、新潟県長岡市の複合施設「アオーレ長岡」で、長岡市と長岡技術科学大学、...

2018.05.26

続きを読む

市民の手でつくった「未来につなぐ里山」。一度は訪ねたい早春の雪国植物園

市民の手でつくった「未来につなぐ里山」。一度...

「山笑ふ」という俳句の春の季語のごとく、いよいよ、新潟県各地でも柔らかな薄緑色の新芽が山々を彩り始めました。この景色に喜びを感じている人...

「山笑ふ」という俳句の春の季語のごとく、いよいよ、新潟県各地でも柔らかな薄緑色...

2018.04.29

続きを読む

雪原にモータースポーツの花を咲かせて28年!おぐに雪まつり雪上エンデュー...

雪原にモータースポーツの花を咲かせて28年!お...

豪雪地帯として知られる新潟県長岡市の小国(おぐに)地域では、「おぐに雪まつり雪上エンデューロ大会」というモータースポーツの大会が毎年開催...

豪雪地帯として知られる新潟県長岡市の小国(おぐに)地域では、「おぐに雪まつり雪...

2018.04.21

続きを読む

2000体以上のフィギュアがお出迎え!異色の人気店「カレーショップモカ」に潜入

2000体以上のフィギュアがお出迎え!異色の人気...

人には様々な趣味嗜好がある。その中でも「コレクター」と呼ばれる人たちは、ある特定ジャンルのモノを収集し続け、豊富な知識を持ち、自らの世界...

人には様々な趣味嗜好がある。その中でも「コレクター」と呼ばれる人たちは、ある特...

2018.04.12

続きを読む

まるで暗号!? 特殊文字に青春を刻む「速記ガール」たちの戦い

まるで暗号!? 特殊文字に青春を刻む「速記ガール...

話された言葉をありのままに書き記す「速記」という記述形式をご存知でしょうか? 国会中継などで見たことのある方もいるかもしれませんが、特殊な...

話された言葉をありのままに書き記す「速記」という記述形式をご存知でしょうか? 国...

2018.04.05

続きを読む

EVシフト加速の切り札に!? ガラスに魅せられた男が挑む「全固体電池」の可能性

EVシフト加速の切り札に!? ガラスに魅せられた男...

ヨーロッパと中国を中心に世界各国で「EVシフト(電気自動車への切り替え)」が加速し、自動車メーカーがしのぎを削る昨今、ハイブリッド車に乗っ...

ヨーロッパと中国を中心に世界各国で「EVシフト(電気自動車への切り替え)」が加速...

2018.03.31

続きを読む

長岡発の雪国名物「消雪パイプ」。驚きの仕組みとその歴史に迫る!

長岡発の雪国名物「消雪パイプ」。驚きの仕組み...

全国各地を寒波と大雪が見舞い、積雪による車の立往生や渋滞が多かったこの冬。普段は雪自体が珍しく、除雪車の備えがほとんどないような地域でも...

全国各地を寒波と大雪が見舞い、積雪による車の立往生や渋滞が多かったこの冬。普段...

2018.03.20

続きを読む

【教えて!ご主人】カレーよりホットな愛と情熱が紡ぐ「レストラン ナカタ」...

【教えて!ご主人】カレーよりホットな愛と情熱...

新潟県長岡市で一度は行くべき店として、地元民に聞けば真っ先に名前が挙がる「レストラン ナカタ」。長岡名物「洋風カツ丼」でも知られる老舗の洋...

新潟県長岡市で一度は行くべき店として、地元民に聞けば真っ先に名前が挙がる「レス...

2018.02.28

続きを読む

地元民おすすめ!ファミリー満足&グルメ充実の超穴場スキー場が長岡市にあった

地元民おすすめ!ファミリー満足&グルメ充実の...

冬といえば、スキーやスノーボードなどの雪山アクティビティ。新潟県も妙高、赤倉、池の平に苗場……と多くの有名ゲレンデが揃う雪山のメッカではあ...

冬といえば、スキーやスノーボードなどの雪山アクティビティ。新潟県も妙高、赤倉、...

2018.02.18

続きを読む

「ほぼ日ハラマキ」の仕掛け人に聞く、ヒット商品を生むブランディングの極意

「ほぼ日ハラマキ」の仕掛け人に聞く、ヒット商...

日本の各地には全国に誇るべき銘品や、卓越した職人技術が多数存在する。しかしその全てが世間に認められているわけではなく、日の目を見ずに残念...

日本の各地には全国に誇るべき銘品や、卓越した職人技術が多数存在する。しかしその...

2018.02.10

続きを読む

冷たい雪の下で育まれる美味しさ。「雪大根」の産地を訪ねて

冷たい雪の下で育まれる美味しさ。「雪大根」の...

冬の食材の代表格、大根。おでん、ふろふきなど、寒い季節の食卓には欠かせない野菜です。今、一般的に出回っている大根は、ほとんどが「青首大根...

冬の食材の代表格、大根。おでん、ふろふきなど、寒い季節の食卓には欠かせない野菜...

2018.01.29

続きを読む

昔ながらの味噌造りに挑む“元エンジニア”——味噌星六の「発酵哲学」とは?

昔ながらの味噌造りに挑む“元エンジニア”——味噌...

ヨーグルト、納豆、甘酒、塩麹など、このところ話題の発酵食品。健康と美容に、またアンチエイジングにも効果ありと注目されていますが、日本の食...

ヨーグルト、納豆、甘酒、塩麹など、このところ話題の発酵食品。健康と美容に、また...

2018.01.22

続きを読む

「育てる」から「食べる」まで—— “いのち”の全てと向き合う農業高校生たちの...

「育てる」から「食べる」まで—— “いのち”の全て...

新潟県長岡市にある新潟県立長岡農業高等学校。若者の農業離れが叫ばれて久しいが、その一方でこの高校はここ数年、定員割れすることがほとんどな...

新潟県長岡市にある新潟県立長岡農業高等学校。若者の農業離れが叫ばれて久しいが、...

2018.01.15

続きを読む

物体がワープ!? 驚異の「すくい上げマシン」に見る、求められるものづくりの...

物体がワープ!? 驚異の「すくい上げマシン」に見...

物体を、形はほとんどそのままに、別の場所に移動させる————こう聞いて連想するのは、SFでおなじみの「ワープ」。これに近いことを、ごく小規模に...

物体を、形はほとんどそのままに、別の場所に移動させる————こう聞いて連想するのは...

2018.01.08

続きを読む

伝統の建具技術をデザインとアイディアで蘇らせる三代目! 野村木工所「IKSKI...

伝統の建具技術をデザインとアイディアで蘇らせ...

そこそこ馴染みのある言葉ではあるものの、具体的に何を指すのかはいまいちわからない「建具(たてぐ)」。これは建物の外部や内部を仕切って開閉...

そこそこ馴染みのある言葉ではあるものの、具体的に何を指すのかはいまいちわからな...

2018.01.01

続きを読む

受験生必見!「ごを書く石」で合格間違いなし!? 菅原道真ゆかりの「合格祈願...

受験生必見!「ごを書く石」で合格間違いなし!? ...

今年もいよいよ残りわずか。年末年始は実家へ帰省したり、家族でゆっくり過ごしたりしようと楽しみしている方も多いのではないでしょうか。しかし...

今年もいよいよ残りわずか。年末年始は実家へ帰省したり、家族でゆっくり過ごしたり...

2017.12.31

続きを読む

名パティシエの“虎の穴”に潜入! 夢を追いかける若者たちの「決断の理由」とは

名パティシエの“虎の穴”に潜入! 夢を追いかける...

みなさんは「将来の夢」をいつまで持っていましたか?幼い頃は誰でも、純粋に好きな仕事をする未来の自分を思い描いていたことと思います。もちろ...

みなさんは「将来の夢」をいつまで持っていましたか?幼い頃は誰でも、純粋に好きな...

2017.12.22

続きを読む

長岡名物「洋風カツ丼」元祖の味を受け継ぐ店で探る、“町の洋食屋”の理想像

長岡名物「洋風カツ丼」元祖の味を受け継ぐ店で...

「洋風カツ丼」を食べたことがありますか? ごはんの上に豚カツ、その上にトロッとした洋風のソースがかかっている、新潟県長岡市のソウルフードで...

「洋風カツ丼」を食べたことがありますか? ごはんの上に豚カツ、その上にトロッとし...

2017.12.18

続きを読む

「錦鯉」で世界とつながる! 若きブリーダー3兄弟が描く、地域復興の未来図

「錦鯉」で世界とつながる! 若きブリーダー3兄...

錦鯉(ニシキゴイ)と聞いて思い浮かべるのは、日本庭園の広大な池で悠々と泳ぐ風雅な佇まいや、富裕層だけに許された贅沢なお道楽のイメージかも...

錦鯉(ニシキゴイ)と聞いて思い浮かべるのは、日本庭園の広大な池で悠々と泳ぐ風雅...

2017.12.13

続きを読む

その土地、なんでそんな名前? 長岡に残る地名に込められた先人の知恵にアク...

その土地、なんでそんな名前? 長岡に残る地名に...

新潟県長岡市太田。市内中心部から車で約30分ほどのところにある、山あいの集落です。ここに、古くから残る地名を守ろうと、長年にわたって活動し...

新潟県長岡市太田。市内中心部から車で約30分ほどのところにある、山あいの集落です...

2017.12.03

続きを読む

赤飯なのに赤くない!? 長岡名物「しょうゆ赤飯」の謎

赤飯なのに赤くない!? 長岡名物「しょうゆ赤飯...

「赤飯」といえば、お祝いごとに欠かせないご飯。ささげや小豆で染めたピンク色のご飯は、「紅白」を祝いの色とする日本文化においては見るからに...

「赤飯」といえば、お祝いごとに欠かせないご飯。ささげや小豆で染めたピンク色のご...

2017.11.26

続きを読む

日本酒だけじゃない!新潟の美味が詰まった「銘品の館ぽんしゅ館」長岡にオ...

日本酒だけじゃない!新潟の美味が詰まった「銘...

1995年に越後湯沢駅、2013年に新潟駅に開店して以来、駅構内で、しかもワンコイン(500円)で新潟県の地酒の飲み比べができると人気の施設「ぽんし...

1995年に越後湯沢駅、2013年に新潟駅に開店して以来、駅構内で、しかもワンコイン(5...

2017.11.05

続きを読む

「打ち上げ、開始でございまーす!」──知れば楽しさ倍増、長岡花火の“七不思議”

「打ち上げ、開始でございまーす!」──知れば楽...

毎年8月2日と3日に新潟県長岡市で開催されている長岡まつり大花火大会。大迫力のスペクタクルと共に、「打ち上げ、開始でございまーす!」という、...

毎年8月2日と3日に新潟県長岡市で開催されている長岡まつり大花火大会。大迫力のスペ...

2017.10.22

続きを読む

鍛治職人に1日弟子入り!自分だけのナイフを作れる与板の工房体験に参加して...

鍛治職人に1日弟子入り!自分だけのナイフを作れ...

新潟県長岡市にある与板町は、戦国時代より打刃物業が栄える場所。今でも、ノミやカンナなど打刃物の総生産量は日本一を誇ります。国の伝統工芸品...

新潟県長岡市にある与板町は、戦国時代より打刃物業が栄える場所。今でも、ノミやカ...

2017.10.14

続きを読む

もっと読む

人気タグで検索する

ページトップへ