な!ナガオカ

「食べる」に関する記事

米国人女性と農家のかあちゃん。二人が「食」から考える“発酵的な暮らし”とは

米国人女性と農家のかあちゃん。二人が「食」か...

「発酵・醸造のまち」を掲げる、新潟県の長岡市。全国有数の米どころである新潟県において16もの酒蔵を有し、江戸時代から栄える摂田屋エリアでは...

「発酵・醸造のまち」を掲げる、新潟県の長岡市。全国有数の米どころである新潟県に...

2019.10.10

続きを読む

ほろよい気分で長岡自慢の枝豆を堪能!「長岡ナイト」イベントレポート

ほろよい気分で長岡自慢の枝豆を堪能!「長岡ナ...

枝豆の作付面積が日本一の新潟県。ですが、その事実は全国的にはあまり知られていません。 東京の居酒屋で枝豆を注文すると、出てくるのは小鉢に入...

枝豆の作付面積が日本一の新潟県。ですが、その事実は全国的にはあまり知られていま...

2019.09.18

続きを読む

料理家・坂田阿希子さんが長岡で語る「思い出の味」と「本当のおいしさ」のこと

料理家・坂田阿希子さんが長岡で語る「思い出の...

料理家として数多くのレシピ本を世に送り出し、テレビや雑誌でも活躍中の人気料理家、坂田阿希子さん。坂田さんの本はデザインや写真の美しさもさ...

料理家として数多くのレシピ本を世に送り出し、テレビや雑誌でも活躍中の人気料理家...

2019.08.20

続きを読む

発酵ブームの今こそ!県産材料で造る「こだわり醬油プロジェクト」に迫る

発酵ブームの今こそ!県産材料で造る「こだわり...

日本の代表的な発酵調味料である醬油。実は流通しているほとんどの商品が、海外産原料に頼っていることをご存知ですか?コストカットや栽培農家減...

日本の代表的な発酵調味料である醬油。実は流通しているほとんどの商品が、海外産原...

2019.06.15

続きを読む

お正月だけじゃない!切り餅を現代の食卓に届ける「越後製菓」のこだわりに迫る

お正月だけじゃない!切り餅を現代の食卓に届け...

全国屈指の米どころ、新潟県長岡市に本社を置き、今年創業62年を迎える「越後製菓」。あられ・おせんべいなどの米菓、電子レンジで炊きたてが味わ...

全国屈指の米どころ、新潟県長岡市に本社を置き、今年創業62年を迎える「越後製菓」...

2019.04.26

続きを読む

やさしくておいしい、身近なジビエを。女性ハンターが営む「猟師食堂WADA正...

やさしくておいしい、身近なジビエを。女性ハン...

新潟県長岡市随一の繁華街、殿町。JR長岡駅西口を出て左手に広がる一帯には、バー、パブ、スナックなど、大小様々な飲食店が軒を連ねている。 その...

新潟県長岡市随一の繁華街、殿町。JR長岡駅西口を出て左手に広がる一帯には、バー、...

2019.04.06

続きを読む

創業70年、絶品コロッケが人気の「せきよう肉店」が貫く「まちの個人店」の美学

創業70年、絶品コロッケが人気の「せきよう肉店...

外はサクサク、中はホカホカ。 日本の食卓に馴染みの深いお惣菜「コロッケ」。もともとヨーロッパから伝わり、今ではカレー、トンカツとともに「三...

外はサクサク、中はホカホカ。 日本の食卓に馴染みの深いお惣菜「コロッケ」。もとも...

2019.02.27

続きを読む

加勢牧場

父が築き、息子が仕掛ける「加勢牧場」。酪農、スイーツ、福祉へとリレーは続く

父が築き、息子が仕掛ける「加勢牧場」。酪農、...

新潟県長岡市の北西部に位置する和島地域で、日本には100頭から200頭という希少な乳牛「ガンジー種」を飼育し、ガンジー牛乳で作ったアイスクリー...

新潟県長岡市の北西部に位置する和島地域で、日本には100頭から200頭という希少な乳...

2019.02.16

続きを読む

大和屋

家族のチームワークで和菓子の未来を切り拓く!「越乃雪本舗大和屋」の挑戦

家族のチームワークで和菓子の未来を切り拓く!...

羊羹、饅頭、餅菓子、練り切り、落雁……。茶道と共に発展し、四季折々の花鳥風月を映した雅な佇まいで日本の美意識を伝える和菓子たち。そんな古式...

羊羹、饅頭、餅菓子、練り切り、落雁……。茶道と共に発展し、四季折々の花鳥風月を映...

2019.02.05

続きを読む

フレンド

時代を超えて愛される昭和の味とノスタルジー。長岡「フレンド」60年の歴史...

時代を超えて愛される昭和の味とノスタルジー。...

“B級グルメ”という言葉が使われ始めて、そろそろ30余年。各地で選手権が行われ、新たなメニュー開発が進み、すっかり日本人の食生活に定着した感が...

“B級グルメ”という言葉が使われ始めて、そろそろ30余年。各地で選手権が行われ、新た...

2019.01.28

続きを読む

パンひとすじ35年、孤高のマイスターが作りあげた名店「ブレッドアース」の物語

パンひとすじ35年、孤高のマイスターが作りあげ...

総務省が実施している家計調査によると、米とパンにかける支出金額は2010年に逆転し、以来ずっとパンがリードしている。日本人の食文化もパンのト...

総務省が実施している家計調査によると、米とパンにかける支出金額は2010年に逆転し...

2018.11.21

続きを読む

販路開拓とコスト管理で“最高鮮度”を目指す!新世代「攻める農業家」の奮闘記

販路開拓とコスト管理で“最高鮮度”を目指す!新...

長岡駅周辺から車を走らせること40分。旧三島郡にほど近い脇川新田町に、米と野菜を18ヘクタールに及ぶ土地で育てている久保農園がある。 この農園...

長岡駅周辺から車を走らせること40分。旧三島郡にほど近い脇川新田町に、米と野菜を1...

2018.10.08

続きを読む

未曾有の水害を乗り越え、7年ぶりの復活。長岡の川に「やな場」が戻ってきた!

未曾有の水害を乗り越え、7年ぶりの復活。長岡の...

「やな場」という言葉をご存知だろうか。 日本各地に古くから伝わる「簗(やな)漁」を行う漁場だ。簗漁とは、川に杭を打ち込み、竹や木を使ったす...

「やな場」という言葉をご存知だろうか。 日本各地に古くから伝わる「簗(やな)漁」...

2018.09.27

続きを読む

子どもと一緒に、仲間と一緒に!長岡の音楽フェス「米フェス」楽しみ方ガイド

子どもと一緒に、仲間と一緒に!長岡の音楽フェ...

10月6日(土)、7日(日)の二日間、新潟県長岡市で新しい音楽フェス、「長岡米百俵フェス~花火と食と音楽と~2018」(通称・米フェス)が開催さ...

10月6日(土)、7日(日)の二日間、新潟県長岡市で新しい音楽フェス、「長岡米百俵...

2018.09.21

続きを読む

春の訪れを告げるサクラマス。「魚のまち」寺泊のマス漁を追う

春の訪れを告げるサクラマス。「魚のまち」寺泊...

「サクラマス」という魚をご存じでしょうか? 川で生まれ、海に下り、三年目に産卵のため生まれた川に戻ってくる、サケ科の魚です。春の訪れと時期...

「サクラマス」という魚をご存じでしょうか? 川で生まれ、海に下り、三年目に産卵の...

2018.06.20

続きを読む

春の山菜を求めて――棚田の村の農家レストラン探訪

春の山菜を求めて――棚田の村の農家レストラン探訪

芽吹きの季節、山の木々が黄緑色に染まり始めると、いてもたってもいられなくなるのが「山菜好き」の性。探して採るのも楽しいし、味わってももち...

芽吹きの季節、山の木々が黄緑色に染まり始めると、いてもたってもいられなくなるの...

2018.05.31

続きを読む

2000体以上のフィギュアがお出迎え!異色の人気店「カレーショップモカ」に潜入

2000体以上のフィギュアがお出迎え!異色の人気...

人には様々な趣味嗜好がある。その中でも「コレクター」と呼ばれる人たちは、ある特定ジャンルのモノを収集し続け、豊富な知識を持ち、自らの世界...

人には様々な趣味嗜好がある。その中でも「コレクター」と呼ばれる人たちは、ある特...

2018.04.12

続きを読む

地域の文化を生かした生ハムをーー熟成肉の名手が語る「雪国ならでは」の製...

地域の文化を生かした生ハムをーー熟成肉の名手...

東京・目黒区でジビエや熟成肉を中心としたレストラン「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」とシャルキュトリー(加工食肉)のテイクアウト専門店「...

東京・目黒区でジビエや熟成肉を中心としたレストラン「ラ・ブーシェリー・デュ・ブ...

2018.03.08

続きを読む

【教えて!ご主人】カレーよりホットな愛と情熱が紡ぐ「レストラン ナカタ」...

【教えて!ご主人】カレーよりホットな愛と情熱...

新潟県長岡市で一度は行くべき店として、地元民に聞けば真っ先に名前が挙がる「レストラン ナカタ」。長岡名物「洋風カツ丼」でも知られる老舗の洋...

新潟県長岡市で一度は行くべき店として、地元民に聞けば真っ先に名前が挙がる「レス...

2018.02.28

続きを読む

地元民おすすめ!ファミリー満足&グルメ充実の超穴場スキー場が長岡市にあった

地元民おすすめ!ファミリー満足&グルメ充実の...

冬といえば、スキーやスノーボードなどの雪山アクティビティ。新潟県も妙高、赤倉、池の平に苗場……と多くの有名ゲレンデが揃う雪山のメッカではあ...

冬といえば、スキーやスノーボードなどの雪山アクティビティ。新潟県も妙高、赤倉、...

2018.02.18

続きを読む

冷たい雪の下で育まれる美味しさ。「雪大根」の産地を訪ねて

冷たい雪の下で育まれる美味しさ。「雪大根」の...

冬の食材の代表格、大根。おでん、ふろふきなど、寒い季節の食卓には欠かせない野菜です。今、一般的に出回っている大根は、ほとんどが「青首大根...

冬の食材の代表格、大根。おでん、ふろふきなど、寒い季節の食卓には欠かせない野菜...

2018.01.29

続きを読む

昔ながらの味噌造りに挑む“元エンジニア”——味噌星六の「発酵哲学」とは?

昔ながらの味噌造りに挑む“元エンジニア”——味噌...

ヨーグルト、納豆、甘酒、塩麹など、このところ話題の発酵食品。健康と美容に、またアンチエイジングにも効果ありと注目されていますが、日本の食...

ヨーグルト、納豆、甘酒、塩麹など、このところ話題の発酵食品。健康と美容に、また...

2018.01.22

続きを読む

長岡名物「洋風カツ丼」元祖の味を受け継ぐ店で探る、“町の洋食屋”の理想像

長岡名物「洋風カツ丼」元祖の味を受け継ぐ店で...

「洋風カツ丼」を食べたことがありますか? ごはんの上に豚カツ、その上にトロッとした洋風のソースがかかっている、新潟県長岡市のソウルフードで...

「洋風カツ丼」を食べたことがありますか? ごはんの上に豚カツ、その上にトロッとし...

2017.12.18

続きを読む

赤飯なのに赤くない!? 長岡名物「しょうゆ赤飯」の謎

赤飯なのに赤くない!? 長岡名物「しょうゆ赤飯...

「赤飯」といえば、お祝いごとに欠かせないご飯。ささげや小豆で染めたピンク色のご飯は、「紅白」を祝いの色とする日本文化においては見るからに...

「赤飯」といえば、お祝いごとに欠かせないご飯。ささげや小豆で染めたピンク色のご...

2017.11.26

続きを読む

「届けたい人がいる」55回目の収穫期、“米づくりチャンピオン”のシンプルな想い

「届けたい人がいる」55回目の収穫期、“米づくり...

食欲の秋。収穫の秋。待ちに待った新米の季節となりました。 おいしいお米と言えば、新潟県の「魚沼産コシヒカリ」が代名詞のようになっていますよ...

食欲の秋。収穫の秋。待ちに待った新米の季節となりました。 おいしいお米と言えば、...

2017.11.18

続きを読む

日本酒だけじゃない!新潟の美味が詰まった「銘品の館ぽんしゅ館」長岡にオ...

日本酒だけじゃない!新潟の美味が詰まった「銘...

1995年に越後湯沢駅、2013年に新潟駅に開店して以来、駅構内で、しかもワンコイン(500円)で新潟県の地酒の飲み比べができると人気の施設「ぽんし...

1995年に越後湯沢駅、2013年に新潟駅に開店して以来、駅構内で、しかもワンコイン(5...

2017.11.05

続きを読む

ふるさとの味「かぐら南蛮」を未来へ——“種を継ぐ人”の教え(後編)

ふるさとの味「かぐら南蛮」を未来へ——“種を継ぐ...

新潟県長岡市、山古志の地で、独自の進化を遂げた「かぐら南蛮」。種を守り続けてきた「山古志かぐらなんばん保存会」の会長・青木幸七さんを訪ね...

新潟県長岡市、山古志の地で、独自の進化を遂げた「かぐら南蛮」。種を守り続けてき...

2017.10.03

続きを読む

ふるさとの味「かぐら南蛮」を未来へ——“種を継ぐ人”の教え(前編)

ふるさとの味「かぐら南蛮」を未来へ——“種を継ぐ...

新潟県長岡市の街中から車を30分ほど走らせるとたどり着く、山古志地区。美しい棚田が広がる山に囲まれ、冬には数メートルの雪が積もる豪雪地では...

新潟県長岡市の街中から車を30分ほど走らせるとたどり着く、山古志地区。美しい棚田...

2017.09.29

続きを読む

背脂ガッツリ!中毒者続出のラーメン店「安福亭」の魅力に迫る

背脂ガッツリ!中毒者続出のラーメン店「安福亭...

煮干の利いた濃いめの醤油スープ。それを覆い隠すほど大量に入れられた背脂、太い麺……。 新潟県には「燕三条系」と呼ばれるラーメンがある。出前の...

煮干の利いた濃いめの醤油スープ。それを覆い隠すほど大量に入れられた背脂、太い麺…...

2017.09.21

続きを読む

長岡花火のついでに栃尾巡り!パワースポット、絶景、グルメを楽しむ観光コース

長岡花火のついでに栃尾巡り!パワースポット、...

新潟県長岡市中心部から東へ18km。車を山間に30分ほど走らせたところに位置するのが、豊かな自然に恵まれた栃尾地域です。居酒屋などにもよくあ...

新潟県長岡市中心部から東へ18km。車を山間に30分ほど走らせたところに位置するの...

2017.07.30

続きを読む

もっと読む

人気タグで検索する

ページトップへ