な!ナガオカ

「なかま」とともに 「ながおか」興しを 「なしとげる」
な?

 ナガオカの「な!」かま

IMG_1224

地域に根を張り、視線は世界へ――孫ターン夫婦が運営する学びの場「Tochioto」 

地域に根を張り、視線は世界へ――孫ターン夫婦が...

移住やUターン、Iターンが話題になることも多い昨今ですが、その道を選んだ人たちが直面しがちなのが、地域に知り合いがいないとか、地域の歴史や...

移住やUターン、Iターンが話題になることも多い昨今ですが、その道を選んだ人たちが...

2017.05.24

続きを読む

3

空き家ギャラリー仕掛け人が語る。「場」の始まりと終わりと続く人の繋がり

空き家ギャラリー仕掛け人が語る。「場」の始ま...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップにて、長岡造形大学の学生が作成したものです。   新潟県...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップ...

2017.05.15

続きを読む

21編む手元内側から02

MoMA永久所蔵品の傑作が作られる場所。籐家具の名品を生み出すワイ・エム・...

MoMA永久所蔵品の傑作が作られる場所。籐家具の...

籐家具を使ったことがありますか? 東南アジアなど熱帯・亜熱帯地域に自生するラタン、日本では籐(とう)とも呼ばれるヤシ科のつる性植物を素材...

籐家具を使ったことがありますか? 東南アジアなど熱帯・亜熱帯地域に自生するラタ...

2017.05.09

続きを読む

DSC03565

この街を出ていく人へ――かつて故郷を捨てた女社長が描く“希望の街”とは・後編

この街を出ていく人へ――かつて故郷を捨てた女社...

弱冠37歳にして、長岡市で商業プロデュース、事業コンサルティング、起業・ 独立などの支援アドバイスと併せて花屋、レストランなどを運営する合同...

弱冠37歳にして、長岡市で商業プロデュース、事業コンサルティング、起業・ 独立など...

2017.05.02

続きを読む

DSC03567

この街を出ていく人へ――かつて故郷を捨てた女社長が描く“希望の街”とは・前編

この街を出ていく人へ――かつて故郷を捨てた女社...

「いいよ、私の顔は。まだ少し慣れてないというか……どうしていいかわからないから」 まだ寒さの残る新潟から、少しずつ冬の匂いが消える頃。何度か...

「いいよ、私の顔は。まだ少し慣れてないというか……どうしていいかわからないから」 ...

2017.05.01

続きを読む

_MG_1910

長岡に新たな特産品が誕生!親子で参加できるメープルシロップ採取体験

長岡に新たな特産品が誕生!親子で参加できるメ...

古くから錦鯉の産地として知られている新潟県長岡市川口エリア。信濃川と魚野川の合流地点にある河岸段丘に拓けたこの地域は、豊かな水が人々の暮...

古くから錦鯉の産地として知られている新潟県長岡市川口エリア。信濃川と魚野川の合...

2017.04.30

続きを読む

長岡造形大学前のバス停には、黄色く塗られたスコップと椅子がひとつ。

ナンパおばあちゃんと黄色いスコップ!? バス停から生まれるものがたり

ナンパおばあちゃんと黄色いスコップ!? バス停か...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップにて、長岡造形大学の学生が作成したものです。   長岡に...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップ...

2017.04.26

続きを読む

kawanishi-13

饅頭屋の奥に広がる異空間!誰も知らない、社長の「偏愛コレクション」に迫る

饅頭屋の奥に広がる異空間!誰も知らない、社長...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップにて、長岡造形大学の学生が作成したものです。   あなた...

※この記事は2017年1~2月に「な!ナガオカ」が主催した「視点の学校」ワークショップ...

2017.04.21

続きを読む

IMG_8729

漁師さんに密着取材!風味豊かな珍味「かじか酒」ができるまで

漁師さんに密着取材!風味豊かな珍味「かじか酒...

「かじか」という魚をご存知でしょうか。日本各地の清流で見られる、小型の淡水魚です。 塩焼きにするととても香ばしく、魚類図鑑や辞書には「美味...

「かじか」という魚をご存知でしょうか。日本各地の清流で見られる、小型の淡水魚で...

2017.04.20

続きを読む

08決めポーズの3人

あれから13年――中越地震の年に生まれた3人が山古志小学校を卒業した日

あれから13年――中越地震の年に生まれた3人が山古...

風光明媚な棚田や養鯉業で知られる新潟県長岡市山古志。2005年4月に長岡市に編入合併された旧山古志村は、フォトジェニックな風景の印象と共に、20...

風光明媚な棚田や養鯉業で知られる新潟県長岡市山古志。2005年4月に長岡市に編入合併...

2017.04.16

続きを読む

IMG_6353

「ここにしかない、おもしろさ」の見つけ方とは?「視点の学校」第1回レポート

「ここにしかない、おもしろさ」の見つけ方とは...

個人の発信や、ひとつの記事が拡散されて話題になり、人が動くインターネットの時代。人口減少や地域活性の方策に悩む地方にとって、webを使った情...

個人の発信や、ひとつの記事が拡散されて話題になり、人が動くインターネットの時代...

2017.04.13

続きを読む

寿ー3

SNSで好評間違いなし! 桜の絶好フォトスポットin長岡

SNSで好評間違いなし! 桜の絶好フォトスポットi...

そろそろ桜の開花予報が気になる時季。つぼみから満開、散り際まで美しい桜の姿を写真に収めようと、プロアマ問わず多くのカメラマンがレンズを構...

そろそろ桜の開花予報が気になる時季。つぼみから満開、散り際まで美しい桜の姿を写...

2017.04.11

続きを読む

IMG_6800

移住者のはじめての「雪国暮らし」レポート

移住者のはじめての「雪国暮らし」レポート

雪のあまり降らない地域に住んでいる人にとって、「冬の雪国暮らし」は、なかなか想像しにくいかもしれません。たくさん降るとはどれくらいか、生...

雪のあまり降らない地域に住んでいる人にとって、「冬の雪国暮らし」は、なかなか想...

2017.04.05

続きを読む

hodare_01

外国人にも大人気! 男根をまつる栃尾の奇祭「ほだれ祭」レポート

外国人にも大人気! 男根をまつる栃尾の奇祭「ほ...

まちが賑わい人々の気持ちが一体となる中、季節の風情を感じさせてくれる祭り。全国各地には数多の祭りがありますが、新潟県長岡市の栃尾地区で開...

まちが賑わい人々の気持ちが一体となる中、季節の風情を感じさせてくれる祭り。全国...

2017.04.01

続きを読む

メイン1-1

新潟から赤ヘルを見つめて25年、広島出身のお好み焼き店主が語る「カープ愛」

新潟から赤ヘルを見つめて25年、広島出身のお好...

広島東洋カープが優勝を飾ったのも記憶に新しい、2016年のプロ野球セ・リーグペナントレース。広島のリーグ優勝は1991年以来、実に25年ぶりのこと...

広島東洋カープが優勝を飾ったのも記憶に新しい、2016年のプロ野球セ・リーグペナン...

2017.03.29

続きを読む

野菜炒め定食大盛り850円。

【教えて!ご主人】野菜炒めは標高13センチ!? 愛されるデカ盛り食堂「喜味屋」

【教えて!ご主人】野菜炒めは標高13センチ!? 愛...

長岡駅から車で約15分のところに、みそやしょうゆ、日本酒など醸造がさかんな町・摂田屋エリアがある。この住宅街にひっそりとたたずむ、一見する...

長岡駅から車で約15分のところに、みそやしょうゆ、日本酒など醸造がさかんな町・摂...

2017.03.26

続きを読む

この看板の文字が洋画家・中川一政の手によるもの。店のシャッターなどにも使われ、インパクトがあります。

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋巡り【3】味噌星六~グルメ編

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋...

地元出身のボランティアガイド、服部さんと巡る「醸造の町」摂田屋ツアー。最終編となる【3】では、住宅街を抜けて雁木通り(新潟県道370号線)へ...

地元出身のボランティアガイド、服部さんと巡る「醸造の町」摂田屋ツアー。最終編と...

2017.03.24

続きを読む

株式会社星野本店・代表取締役の星野孝さんと奥さまで常務取締役の星野美代子さん。

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋巡り【2】星野本店〜長谷川酒...

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋...

地元出身のボランティアガイド、服部さんと巡る「醸造の町」摂田屋ツアー。【1】に続き、麹が香る町を歩きます。味噌・醤油と清酒の蔵元を訪ね、古...

地元出身のボランティアガイド、服部さんと巡る「醸造の町」摂田屋ツアー。【1】に続...

2017.03.22

続きを読む

メイン2案

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋巡り【1】越のむらさき~吉乃...

越後長岡の風情と芳香に浸る、醸造の町・摂田屋...

雪国・越後長岡にも待望の春がやってきました。町歩きが楽しい季節の始まりに、「醸造の町」摂田屋(せったや)巡りはいかがでしょう。 味噌・醤油...

雪国・越後長岡にも待望の春がやってきました。町歩きが楽しい季節の始まりに、「醸...

2017.03.20

続きを読む

翌朝の朝食「うさぎまんま握り」。

ウサギ狩りから「食べること」の意味を学ぶ。豪雪地帯で体験する狩猟ツアー...

ウサギ狩りから「食べること」の意味を学ぶ。豪...

にいがたイナカレッジが主催する「狩猟・冬の暮らしツアー」。その体験ルポ前編では狩猟体験をご紹介しました。後編では、獲物の解体、猟師さんと...

にいがたイナカレッジが主催する「狩猟・冬の暮らしツアー」。その体験ルポ前編では...

2017.03.18

続きを読む

IMG_7594

ウサギ狩りから「食べること」の意味を学ぶ。豪雪地帯で体験する狩猟ツアー...

ウサギ狩りから「食べること」の意味を学ぶ。豪...

雪深い新潟県の山間部に位置する長岡市の川口地域は、いまもなお山暮らしの知恵が暮らしに生きているエリアです。その暮らしぶりを体験することが...

雪深い新潟県の山間部に位置する長岡市の川口地域は、いまもなお山暮らしの知恵が暮...

2017.03.15

続きを読む

goodluck_01

コーヒーを通じて若者に夢を! GOOD LUCK COFFEEが目指す理想のカフェの姿

コーヒーを通じて若者に夢を! GOOD LUCK COFFEE...

長岡駅から車で約5分、信濃川に架かる長生橋にほど近い新潟県長岡市山田。住宅や店が立ち並び、通勤通学する人々でにぎわう通りを進むと、真っ白な...

長岡駅から車で約5分、信濃川に架かる長生橋にほど近い新潟県長岡市山田。住宅や店が...

2017.03.11

続きを読む

IMG_6631

“SAKE”を世界の食卓に!ドバイの若き日本人ソムリエが夢...

“SAKE”を世界の食卓に!ドバイ...

中東の金融の中心地にして、世界中の大金持ちが集まる観光地としても知られるドバイ。この都市で人気を誇る日本食レストランから、一人の日本酒ソ...

中東の金融の中心地にして、世界中の大金持ちが集まる観光地としても知られるドバイ...

2017.03.08

続きを読む

soigaiya_01

ご当地キャラ数珠つなぎ第2回「ゆめ100戦士ソイガイヤーNEXT」

ご当地キャラ数珠つなぎ第2回「ゆめ100戦士ソイ...

全国各地ですっかりおなじみとなった「ご当地キャラクター」。ここ新潟県長岡市にも数多くのキャラが存在するが、市民に愛されるキャラとして躍進...

全国各地ですっかりおなじみとなった「ご当地キャラクター」。ここ新潟県長岡市にも...

2017.03.06

続きを読む

IMG_7992_1

【天然記念メシ】油揚げをディップ! amicoの「とちおチーズフォンデュ」

【天然記念メシ】油揚げをディップ! amicoの「...

「長岡でしか食べられない」「ほかの人が思いつかないであろう組み合わせ」「その店がなくなったらもう二度と食べられない」――。 長岡に存在する、...

「長岡でしか食べられない」「ほかの人が思いつかないであろう組み合わせ」「その店...

2017.02.25

続きを読む

地域の宝メイン5

越後を代表する郷土料理!みんなの「のっぺ」 見せてもらいました

越後を代表する郷土料理!みんなの「のっぺ」 見...

昔から伝えられ、親しまれ、今も根強く地域で作られている全国各地の郷土料理。新潟県に生まれ育った人なら「ふるさとの味といえば?」と聞かれて...

昔から伝えられ、親しまれ、今も根強く地域で作られている全国各地の郷土料理。新潟...

2017.02.21

続きを読む

DSC_0615

開催は13年ぶり!男根猛々しい巨大な藁人形「道楽人形」を燃やす奇祭が復活

開催は13年ぶり!男根猛々しい巨大な藁人形「道...

1月15日は小正月。小豆粥を食べる、繭玉を飾る……、全国各地にさまざまな習わしが伝えられています。 なかでも「どんど焼き」「サイノカミ」と聞く...

1月15日は小正月。小豆粥を食べる、繭玉を飾る……、全国各地にさまざまな習わしが伝え...

2017.02.18

続きを読む

IMG_7359

雪かきを楽しく本気で学ぶ。「越後雪かき道場」入門レポ!

雪かきを楽しく本気で学ぶ。「越後雪かき道場」...

「雪」と聞くと、どのようなイメージが頭に浮かぶでしょうか。柔らかい、綺麗といったイメージがまず浮かぶかもしれません。米どころ新潟では、降...

「雪」と聞くと、どのようなイメージが頭に浮かぶでしょうか。柔らかい、綺麗といっ...

2017.02.15

続きを読む

鳥島さんと振袖

着物カルチャーを発信する「縁‒enishi‒」で温故知新を体感する

着物カルチャーを発信する「縁‒enishi‒」で温故...

長岡駅裏手から徒歩約10分、交差点の角にたたずむビルの3階。ここにあるのは、「アンティーク着物」を中心に取り扱い、形式にとらわれない大胆なコ...

長岡駅裏手から徒歩約10分、交差点の角にたたずむビルの3階。ここにあるのは、「アン...

2017.02.14

続きを読む

01カスミさんメイン

移住して20余年、ヤオイタカスミさんが長岡で作る、さらりと心地よい麻の服

移住して20余年、ヤオイタカスミさんが長岡で作...

連日の大雪が珍しくない長岡の冬は、寒さや積雪によって外出がままならないこともしばしば。しかし、アートや手工芸に携わる人にとってこの季節は...

連日の大雪が珍しくない長岡の冬は、寒さや積雪によって外出がままならないこともし...

2017.02.11

続きを読む

もっと読む

人気タグで検索する

ページトップへ