な!ナガオカ

 ナガオカの「な!」かま

【長岡蔵人めぐり 第三回】「酒造り=人づくり」でV字回復!柏露酒造の伝統...

【長岡蔵人めぐり 第三回】「酒造り=人づくり」...

新潟県内トップ、全国でも2番目の酒蔵数を誇る「日本酒のまち」長岡の16蔵と蔵人たちをご紹介していく本企画。今回訪れたのは、JR長岡駅から車...

新潟県内トップ、全国でも2番目の酒蔵数を誇る「日本酒のまち」長岡の16蔵と蔵人た...

2020.03.31

続きを読む

【長岡蔵人めぐり第二回】水も米も地元産100%!地域に根ざした酒造りを貫く...

【長岡蔵人めぐり第二回】水も米も地元産100%!...

酒好きの方が酒どころを訪れる際、県外にはほとんど出回らない地元向けの酒と出合えるのも楽しみの一つではないでしょうか。国内有数の酒どころ、...

酒好きの方が酒どころを訪れる際、県外にはほとんど出回らない地元向けの酒と出合え...

2020.02.24

続きを読む

参加したら長岡愛がブクブク発酵!「長岡しょうゆ仕込み体験ツアー」参加レ...

参加したら長岡愛がブクブク発酵!「長岡しょう...

全国2番目の日本酒蔵数を誇る長岡市は、醤油や味噌造りも盛んな発酵・醸造のまち。そんな長岡の発酵・醸造の文化を知ってもらうための「長岡しょう...

全国2番目の日本酒蔵数を誇る長岡市は、醤油や味噌造りも盛んな発酵・醸造のまち。そ...

2020.02.20

続きを読む

コシヒカリと新之助、あなたの好みはどちらのお米?「長岡 新米&醤油ナイト...

コシヒカリと新之助、あなたの好みはどちらのお...

長岡市は、米どころ・新潟県の中でも有数のお米の産地。日本を代表するお米のコシヒカリは、実は長岡市で生まれた品種なんです。1944年、新潟県長...

長岡市は、米どころ・新潟県の中でも有数のお米の産地。日本を代表するお米のコシヒ...

2020.02.17

続きを読む

驚きの“動く整体サロン”を経営!常識にとらわれず柔軟に生きる、ある夫婦の挑戦

驚きの“動く整体サロン”を経営!常識にとらわれ...

欧米で人気急上昇中の「タイニーハウス」。直訳すると“小さな家”を意味する、その名の通りミニマルな造りの住居だ。多くはタイヤを装備しており、...

欧米で人気急上昇中の「タイニーハウス」。直訳すると“小さな家”を意味する、その名...

2020.02.05

続きを読む

農業×eスポーツという新しい働き方。兼業プロゲーマー・モモさんの奮闘記

農業×eスポーツという新しい働き方。兼業プロゲ...

昨今、急速に注目を集めるゲーム対戦競技「eスポーツ」。世界各国で大会が開催され、アメリカでは優勝賞金3億円を16歳の少年が手にしたと大きな話...

昨今、急速に注目を集めるゲーム対戦競技「eスポーツ」。世界各国で大会が開催され...

2020.01.17

続きを読む

コスプレイヤー必見! 移住者が運営する、長岡の「施設まるごと貸切ロケ地」...

コスプレイヤー必見! 移住者が運営する、長岡の...

有名漫画家やアニメーターを数多く輩出し、日本海側最大級の同人誌即売会「ガタケット」やマンガ・アニメの祭典「がたふぇす」などサブカルチャー...

有名漫画家やアニメーターを数多く輩出し、日本海側最大級の同人誌即売会「ガタケッ...

2020.01.09

続きを読む

演歌・歌謡曲界の新星、中澤卓也24歳。故郷・長岡への思いと歌にかける夢を...

演歌・歌謡曲界の新星、中澤卓也24歳。故郷・長...

歌手、中澤卓也(24歳)。新潟県長岡市に生まれ、2017年1月「青いダイヤモンド」でデビュー後、演歌・歌謡曲ジャンルで数々の新人賞を受賞した実力...

歌手、中澤卓也(24歳)。新潟県長岡市に生まれ、2017年1月「青いダイヤモンド」でデ...

2020.01.07

続きを読む

食と体験で“発酵”に浸るスペシャルな一日!「HAKKO Trip」開催レポート

食と体験で“発酵”に浸るスペシャルな一日!「HAK...

新潟県長岡市には数々の歴史ある蔵元と、最先端の発酵技術を有する大学や研究機関があります。これらの“発酵文化”を集結させることで、多くの人に...

新潟県長岡市には数々の歴史ある蔵元と、最先端の発酵技術を有する大学や研究機関が...

2019.12.22

続きを読む

小倉ヒラク、星野概念、ドミニク・チェンが長岡に集結!「発酵するまち」を...

小倉ヒラク、星野概念、ドミニク・チェンが長岡...

2019年11月9日、新潟県長岡市で開催された発酵イベント「HAKKO Trip」。発酵フードマルシェや体験ワークショップ、発酵について研究をする大学生の...

2019年11月9日、新潟県長岡市で開催された発酵イベント「HAKKO Trip」。発酵フードマ...

2019.12.21

続きを読む

17歳で欧州へ密航!長岡に生まれた「日本ビールの父」中川清兵衛の波乱の人...

17歳で欧州へ密航!長岡に生まれた「日本ビール...

2016年のオープン以来、夏時期には特に賑わう新潟県長岡市与板町の「与板★中川清兵衛記念BBQビール園」。この場所の名前にもなっている、中川清兵...

2016年のオープン以来、夏時期には特に賑わう新潟県長岡市与板町の「与板★中川清兵衛...

2019.12.20

続きを読む

【長岡蔵人めぐり 第一回】伝統を守りつつ、若者への浸透を! 挑戦を続ける...

【長岡蔵人めぐり 第一回】伝統を守りつつ、若者...

市内に16もの酒蔵を有し、国内でも有数の酒どころとして知られている新潟県長岡市。これだけあると、例えば都内でもふらりと入った居酒屋で長岡の...

市内に16もの酒蔵を有し、国内でも有数の酒どころとして知られている新潟県長岡市。...

2019.12.17

続きを読む

畑のまんなかで枝豆愛を叫ぶ!枝豆収穫ツアーレポート

畑のまんなかで枝豆愛を叫ぶ!枝豆収穫ツアーレ...

枝豆王国の長岡市では、7月初旬から10月上旬まで品種違いでさまざまな種類の枝豆が収穫されています。9月下旬の2週間だけ収穫されるのは、「一寸法...

枝豆王国の長岡市では、7月初旬から10月上旬まで品種違いでさまざまな種類の枝豆が収...

2019.11.27

続きを読む

新潟県立近代美術館がリニューアル!学芸員に聞く「芸術とのふれあいかた」...

新潟県立近代美術館がリニューアル!学芸員に聞...

新潟県長岡市の中心部、緑豊かな千秋が原ふるさとの森に佇む「新潟県立近代美術館(以下、近代美術館)」。前身となる新潟県美術博物館が芸術にふ...

新潟県長岡市の中心部、緑豊かな千秋が原ふるさとの森に佇む「新潟県立近代美術館(...

2019.11.23

続きを読む

飲んで遊んで学べる!吉乃川の酒ミュージアム「醸蔵」で日本酒文化を体験

飲んで遊んで学べる!吉乃川の酒ミュージアム「...

酒どころの新潟県において最古の蔵元である「吉乃川」。創業470年余、信濃川水系の良質な水に恵まれ、冬場の厳しい気候風土を活かした淡麗なお酒を...

酒どころの新潟県において最古の蔵元である「吉乃川」。創業470年余、信濃川水系の良...

2019.11.22

続きを読む

「子ども食堂」から「地域食堂」へ。温かい食事がつなぐ世代とコミュニティの絆

「子ども食堂」から「地域食堂」へ。温かい食事...

都会も地方も核家族化が進み、「孤食」という言葉もいつの間にか定着した昨今、子どもの貧困や食品ロスなど様々な社会問題、さらに防災・防犯、共...

都会も地方も核家族化が進み、「孤食」という言葉もいつの間にか定着した昨今、子ど...

2019.11.20

続きを読む

食べることは生きること。管理栄養士ますがたみきさんが描く地域の健やかな...

食べることは生きること。管理栄養士ますがたみ...

ライフスタイルが多様化し、家族の食事の風景も変化している昨今、「子どもたちに栄養と愛情たっぷりの手料理を食べさせてあげたい。でも、忙しく...

ライフスタイルが多様化し、家族の食事の風景も変化している昨今、「子どもたちに栄...

2019.11.07

続きを読む

長岡のロードサイドを彩る「松田ペット」の看板。中毒者続出の魅力と創業者...

長岡のロードサイドを彩る「松田ペット」の看板...

「松田ペット」の看板。そう聞けば、新潟県長岡市を車で走る人なら、そのビジュアルがすぐに思い浮かぶのではないか。緑、赤、青のポップな色調、...

「松田ペット」の看板。そう聞けば、新潟県長岡市を車で走る人なら、そのビジュアル...

2019.10.29

続きを読む

薬品、資源、先端医療…人類の未来はミミズにあり!? 専門家が語る無限の可能性

薬品、資源、先端医療…人類の未来はミミズにあり...

細い体をくねらせ、土中の至るところを移動するミミズ。背骨を持たない環状動物で、自らが放出する粘液でヌルヌルとしているその見た目が「気持ち...

細い体をくねらせ、土中の至るところを移動するミミズ。背骨を持たない環状動物で、...

2019.10.21

続きを読む

“泳ぐ宝石”錦鯉に愛を捧げて40年!腕利き養殖家が語る、その魅力とは?

“泳ぐ宝石”錦鯉に愛を捧げて40年!腕利き養殖家...

世界中から熱い視線が注がれる「錦鯉」。その発祥地は新潟県長岡市であることをご存知ですか?もともと山古志地域(旧山古志村)などの棚池で飼育...

世界中から熱い視線が注がれる「錦鯉」。その発祥地は新潟県長岡市であることをご存...

2019.10.13

続きを読む

米国人女性と農家のかあちゃん。二人が「食」から考える“発酵的な暮らし”とは

米国人女性と農家のかあちゃん。二人が「食」か...

「発酵・醸造のまち」を掲げる、新潟県の長岡市。全国有数の米どころである新潟県において16もの酒蔵を有し、江戸時代から栄える摂田屋エリアでは...

「発酵・醸造のまち」を掲げる、新潟県の長岡市。全国有数の米どころである新潟県に...

2019.10.10

続きを読む

ほろよい気分で長岡自慢の枝豆を堪能!「長岡ナイト」イベントレポート

ほろよい気分で長岡自慢の枝豆を堪能!「長岡ナ...

枝豆の作付面積が日本一の新潟県。ですが、その事実は全国的にはあまり知られていません。 東京の居酒屋で枝豆を注文すると、出てくるのは小鉢に入...

枝豆の作付面積が日本一の新潟県。ですが、その事実は全国的にはあまり知られていま...

2019.09.18

続きを読む

戦争と震災を知らない子供たちへ――平和学習が伝える感謝とあきらめない気持ち

戦争と震災を知らない子供たちへ――平和学習が伝...

新潟県長岡市には、忘れてはいけない2つの悲しい歴史があります。1945年8月1日の「長岡空襲」では焼夷弾が投下されて焼け野原となり、無差別に多く...

新潟県長岡市には、忘れてはいけない2つの悲しい歴史があります。1945年8月1日の「長...

2019.09.06

続きを読む

長岡で「F1選手権」開催!? 工場街にあるラジコンレーサーの聖地に潜入した

長岡で「F1選手権」開催!? 工場街にあるラジコ...

新潟県長岡市に、実はサーキットがあるのをご存知だろうか? このほど、そこで、元号が令和となってから初のF1レースが開催された。 ……といっても...

新潟県長岡市に、実はサーキットがあるのをご存知だろうか? このほど、そこで、元号...

2019.09.04

続きを読む

なぜここに? 謎の彫刻「まいまいひめ」から始まる、“彫刻の街”長岡を巡る旅

なぜここに? 謎の彫刻「まいまいひめ」から始ま...

JR長岡駅大手口から西へ、信濃川に向かってまっすぐ伸びる大手通を進むと、商店街が終わる表町交差点の一角に「まいまいひめ」がいます。 笛のよう...

JR長岡駅大手口から西へ、信濃川に向かってまっすぐ伸びる大手通を進むと、商店街が...

2019.08.26

続きを読む

衝撃のふわふわに感動!刃物のまちの町工場が作り上げた「究極のかき氷機」...

衝撃のふわふわに感動!刃物のまちの町工場が作...

連日、うだるような暑さが続いています。季節はすっかり夏。ジリジリと照りつける太陽で汗が止まらず、思わず冷たいものが恋しくなるという方も多...

連日、うだるような暑さが続いています。季節はすっかり夏。ジリジリと照りつける太...

2019.08.22

続きを読む

東京より愛を込めて。東洋一の闘牛ラバーが語る「越後山古志の角突き」の魅...

東京より愛を込めて。東洋一の闘牛ラバーが語る...

「『ドシーン!』ってね、そりゃもうすごい迫力で。とにかく圧巻なんですよ!」 新宿と渋谷からほど近い人気の住宅街・幡ヶ谷。ここで34年の長きに...

「『ドシーン!』ってね、そりゃもうすごい迫力で。とにかく圧巻なんですよ!」 新宿...

2019.08.21

続きを読む

料理家・坂田阿希子さんが長岡で語る「思い出の味」と「本当のおいしさ」のこと

料理家・坂田阿希子さんが長岡で語る「思い出の...

料理家として数多くのレシピ本を世に送り出し、テレビや雑誌でも活躍中の人気料理家、坂田阿希子さん。坂田さんの本はデザインや写真の美しさもさ...

料理家として数多くのレシピ本を世に送り出し、テレビや雑誌でも活躍中の人気料理家...

2019.08.20

続きを読む

長岡の酒が台湾上陸。現地の反応は?「Nagaoka Sake Discovery in 台湾」

長岡の酒が台湾上陸。現地の反応は?「Nagaoka S...

全国屈指の16酒蔵を擁する新潟県長岡市では、その魅力をより多くの人たちに伝えるべく「日本酒と食のブランド化」に力をいれて取り組んでいます。...

全国屈指の16酒蔵を擁する新潟県長岡市では、その魅力をより多くの人たちに伝えるべ...

2019.08.02

続きを読む

映画『アルキメデスの大戦』山本五十六役・舘ひろしさん特別インタビュー

映画『アルキメデスの大戦』山本五十六役・舘ひ...

この記事は、広報誌「ながおか市政だより8月号」を再編集して制作しました。   第二次世界大戦時の「戦艦大和建造」を巡る不正を“数学”で暴き...

この記事は、広報誌「ながおか市政だより8月号」を再編集して制作しました。   ...

2019.07.25

続きを読む

もっと読む

人気タグで検索する

ページトップへ